アメリカスカップシリーズ

こんにちはアリンギの情報だけだし、つまらないと思っている人が多いとおもいますが、宜しく、
今までと、まったく違ったカーボン構造のカタマランらしいですよ、この部分が中心になる、カーボンフレームかないやー、私たちは太陽で生かされてるのが、わかりますねー。マスト一番広い幅人間と比べてあれくらいかなオラクルのが見つかりましたが、動画が多く、まだ開催地の本決まりがはっきりしません、どうなるのでしょうかね、私もそんなレベルの人間ではありませんでしたね。
[PR]

by toropi35 | 2009-11-25 19:23 | ヨットレース | Comments(1)  

Commented by 青色帽子MARIMARI at 2009-11-25 20:39 x
宿屋のおかみ?に忙しく とても久しぶりにブログ拝見しています。
アリンギチームの数々の写真 とても面白いです!波間に見えるヨットの写真も珍しく・・、なかなか撮影できないしゃしんですよね。
ふと姫のお腹 なぜ長い間大きいままなのでしょうか?
渋柿から干し柿になる途中のやわやわ柿 おいしいですね・・。泥棒院長先生ならずとも実家のつるし柿もいつの間にかどろぼう長女が・・。先生のかずかずのお写真 少しも無味乾燥ではありませんよ♪。先生の視点にはいつも新鮮な驚きがあります。また時間をみてかきこみさせていただきます・・。

<< なんとなく、さびしい、冬が近づ... アメリカスカップレースシリーズ >>