伊勢神宮お参り。(3)

こんにちは、
f0166694_2212277.jpg
             鳥居はいくつかありますけど、普通のに比べて一番上の横の木は、あまり反っていません、その全てが檜です。
f0166694_22174361.jpg
            コメを貯蔵する建物です、屋根のカヤの上には、見えるように草が生えています。
f0166694_22211952.jpg
      この橋は20年経ちましたので、作り変えられています途中です、仮橋の方から撮っています
f0166694_22244525.jpg
       この建物はお守りとか売ってるところです、これ以外の檜でできた橋、鳥居、内宮等はそれぞれが20年経った時点で、立て替えられます、その古い解体した檜は全国の神社の補修に使われるそうです。     
[PR]

by toropi35 | 2010-08-31 22:30 | その他 | Comments(3)  

Commented by 青色帽子MARIMARI at 2010-09-01 23:09 x
伊勢神宮についてよくわかりました・・。ますます行ってみたくなりました。

たしか伊勢神宮のための檜が植えられているですよね?
解体した檜が全国の神社で再利用されるとは知りませんでした。いいことですね・・。
そういえば奈良に行ったとき お寺を解体した廃材から作ったお茶杓を買いました・・。

今日から9月です。朝晩少しだけ涼しくなりましたね。
Commented by toropi35 at 2010-09-02 22:10
こんにちは、檜もですが、沢山のお祭りに奉げる米、野菜等も近くで作っています。
奥が深いです、とてもとても極めきりません。
やはり日本は世界の中で、特殊な国だと思っております、外国の人は日本の本当中身を知るのは、ちょっとやそっとでは難しいとおもいます。
Commented by 青色帽子MARIMARI at 2010-09-03 00:08 x
確かに日本人の感性など独特のものがあり、それはなかなか外国の人には理解しにくいでしょうね。

少しでも理解してもらえたら・・と思っても日本人でありながら外国人にうまく説明もできません・・。
なぜなら自分でもよくわかっていないからです・・。
人に説明するには自分がしっかり理解していないとだめであること、日本についてもしっかりと知らなかったことなど恥ずかしいことですが20年くらい前に海外に暮らして初めて知りました・・。

今からでも遅くないので 勉強です・・。

<< 伊勢神宮のお参り(4) 伊勢神宮お参り。(2) >>