イタリアで客船座礁、横倒し。

こんにちは、


イタリアの豪華客船(コスタ コンコルティア)、砂に座礁と聞いていました、そのあと浸水して、横倒しになりました。
浅瀬に座礁しても、横倒しなるとは、客船特有の弱い部分があるのかな。

昨年、私が乗ったのも、コスタ社の客船でした、世界に16隻持っています。
私が乗ったのも、2500人位乗っていました。
今度のは、4000人、避難するにもいろいろ問題があったそうです。
やはり、救命ボートを降ろして、乗客をスムーズに乗せるには、それは大変です。
私も写真で載せて、綿密にボートを降ろす、機械を見て回りました。
年に1度ぐらい、実際に降ろす訓練を、同じ経験者がやらないと、いけませんね。
こんなに大人数のを、どれだけわかった人が避難誘導して、スムーズにボートにのせるか?
短時間では、難しいですね。

大きな客船に乗るには、覚悟しないといけませんね。
パニックになって、上から海面に飛び降りて、ショックで亡くなった方もあったそうです。

臨機応変に、状況判断して、対応する準備を、いつもしておかないと、いけませんね。
ITとGPSがあれば、あのような事故はないはずですが、
やはり動かすのは人間ですから***  常に用心しすぎるほど、用心しないと。

[PR]

by toropi35 | 2012-01-15 21:50 | その他 | Comments(0)  

<< 我が艇の写真。 来週はまた、寒くなるので。 >>