ネタがないので、恥をさらすか?

こんにちは、

また、恥をさらしたというか。


f0166694_2011925.jpg
これが猫パンチというものに、初めて会いました。
目にも止まらない速さで、パンチを食らい、ほんの少しの傷と出血と、15-20秒で、皮膚の下の4カケ6センチぷっくりと。
こんなの初めてのことです、自己判断ですけど、パンチの力で皮下の血管が切れた、それともわずかな爪傷がら、爪先が皮下の血管を切断したと、やぶ獣医師の推測。


f0166694_20253199.jpg
手首の所がまだ腫れていて、腕の上端の所まで、皮下血管が見えていて、途中腫れていて、血管見えなくて、下端の所が皮下出血の赤黒いのが下って来て、また。ハッキリと皮下血管が見えてきました。

野良猫や、室内ばかりいて、外は慣れない家庭ネコは、真剣に診察するには猫に触り、捕まえて血液採取したり、レントゲン撮影したりしなければなりません。
猫は咬まないように、口は結べませんし、爪もいやというほど、皮膚に食い込みます。

悩み多い、診察室です。


f0166694_20414972.jpg
この猫が、噛みついたわけではありませんが。
まだまだ、動物たちには、負けます。

[PR]

by toropi35 | 2013-10-25 20:44 | その他 | Comments(0)  

<< 台風の余波が。 ヨットの映画が作られて。 >>