床材チィークの再生。(1)

こんにちは、

前にあった、チィーク材に塗っていたニス剤もなくなり、干割れて汚くなっていました。



f0166694_198911.jpg
今はニス剤が良いのができて、友達のヨットもチーク材が新しい時から、SIKKENSのニスを塗って、綺麗に保っています。
そのようにしたくて、まず汚くなった現在のニスを剥がして、新しいチークの表面を出さなければなりません。
写真のような、前後するモーターで動く、サンダーで剥がし始めました、右側がまだ剥がしていない所です。


f0166694_19162683.jpg
前後に動くサンダーでは、なまぬるく、とても早く剥がれません、そこで写真のような回転するサンダーで80番の荒いペーパーを付けて、削りました。
それでも今まで厚く塗られていたので、結構大変です、お盆休みの間に何とか塗り終えたいと、頑張りました。


f0166694_1922553.jpg
何とか、この一面綺麗に出来上がりました、けれども削り粉が沢山出て、汚くなるし、肌にくっつくし、大変です。

f0166694_19262019.jpg
これだけの面積をするのに、5-6時間かかりました、切りがいい所まで頑張りました。
[PR]

by toropi35 | 2014-08-19 19:27 | その他 | Comments(0)  

<< 床材チーク材を再生(2)。 メルジェス20が***。 >>