市内にも、レトロ自動車が。

こんにちは、

古い自動車が市内にもあると、どこかで見たはずだが。


f0166694_21402077.jpg
 (日本の名車歴史館)が海の中道公園の中の、ワンダーワールドの中にあります、10年前に開館したそうです。

f0166694_21432034.jpg
 代表して3台紹介します。(プリンス スカイライン スポーツ)です、当時として言えば、斬新なデザイン、2ドア、流線形等、珍しものだらけです。

f0166694_21474616.jpg
説明を読んでください。

f0166694_21491325.jpg
 (マツダ コスモ ロータリー スポーツ)です、私もロータリーエンジンの車は1度乗りましたが、世界から無くなったのは非常に残念です、燃費が良くない欠点が、どうしようもなっかったのでしょう。

f0166694_21544359.jpg
最後にオートバイです、メグロの側車付です、側車は(BMW)の製品を付けたものです。

ここの歴史館も最初は、自動車の大部分はエンジン可動な状態を保っていましたが、排気ガスは下のゴーカート場に排出していたので、臭いとの苦情、火災報知器が鳴る、何時も整備してた人手がない等で当初より、2-3年で止めたそうです。
残念です、日本のこのような博物館(二輪車、自動車、飛行機等)では整備するボランティアなどの養成がなされていないので、最後には動く物も動かなくなり、ただ置いておくだけに、なってしまい本当に残念です、アメリカでは多くの場合は可動の状態で保たれています。
例えば、戦後70年になりますが、飛行機の零式戦闘機がオリジナルの状態で、アメリカでは飛んでいます、日本ではオリジナルで飛べる零戦機はありません。

[PR]

by toropi35 | 2015-01-05 22:11 | 4輪、3輪、2輪車 飛行機類 | Comments(0)  

<< 軽自動車がここまで進むとは。 正月気分最後です。 >>