整備のヤードでは。

f0166694_19132993.jpg
岡崎32のヨットです、Y氏がオーナーで自分で船底塗料を塗っていました。オーソドックスな形で、クルージングにピッタリ。

f0166694_19135824.jpg
ラット使用で、キールはバルブが付いています。

その一番奥に、岡崎34も上がっています、キールは形が違います、ジブが2枚揚げられる(ベビイステイ付き?)、スターンにアンカーローラーも付いて、ロープ引き様のウインチが付いています、更にクルージングに仕様です。
f0166694_19142558.jpg
スピンハリに、長いメジャーを付けて、ある長さを測っています、さて、何が出来るでしょう。


[PR]

by toropi35 | 2016-04-18 19:25 | クルージング | Comments(0)  

<< ほれぼれする写真ですね。 低気圧が去るので。 >>