待望のエンジンが(6)

f0166694_21104534.jpg
熱交換器に真水を右のキャップから入れて、その下にサーモスタットが見えます。

f0166694_21110523.jpg
これを差し込む穴です、白いわっかに、はまるようになっています。

f0166694_21111995.jpg
奥の右に銅の管が見えますね、あれが次に見せる、海水が通る所です。

f0166694_21113396.jpg
それを横から見たところです、銅じゃなくて、真鍮でした、この管の中も、水垢がつきますので、この様に棒で綺麗にして、海水の通りが良いようにします。

[PR]

by toropi35 | 2016-10-04 21:20 | クルージング | Comments(0)  

<< 待望のエンジンが(7) 待望のエンジンが(5) >>