待望のエンジンが(12)

f0166694_19143075.jpg
ヨットのエンジンは塩にさらされ、過酷な環境、振動にさらされますので、ネジはたまに緩めて、タップにグリースを塗って、絞めて再度緩めやすくした方がいいです、特に違う金属と締めあう時は、電蝕が起こりますので、特に。

[PR]

by toropi35 | 2016-10-14 19:19 | クルージング | Comments(0)  

<< 天気が下り気味が早いです。 待望のエンジンが(11) >>