ソーラー発電換気扇(2)

f0166694_19051896.jpg
コイル部を取り除いて、中を見ると、粉が沢山見られます、ティッシュの上にあるのも、溜まっていた粉です。

f0166694_19060737.jpg
中央の粉の横に、3本のブラシが1対あります、このブラシが。

f0166694_19065279.jpg
即ち、これがブラシの一方です、これがコイル部に接触して、電気を通して、回転するのです、それが擦り減って、それが粉になったのでしょう。

f0166694_19071151.jpg
コイル部のブラシの3本があたった、所がすじで、残っています、3年ぐらいで擦り減って回転しなくなるとは、モーターの、取り換える部品を作ってくれないと、もったいないですね。

f0166694_19062102.jpg
私はある方法で、修理して、写真のように回転するように、修理しました、やったー。

[PR]

by toropi35 | 2017-03-17 19:18 | クルージング | Comments(0)  

<< やっと、春らしくなりました。 ソーラー発電換気扇(1) >>