人気ブログランキング |

ここまで、進んできました。

こんにちは、

水中翼船の原理が、ディンギーにもおよんで来ました。


f0166694_19111845.jpg
 (YXAGAL)と書いてあります、ほとんどカーボンでできています。

f0166694_191417100.jpg
キールとティラーに水平方向に翼があります、キールの方の翼の後半は可動して、本体が水面についている時、水面から浮き上がった時には、プラスチック製のレバーみたいなので、自動調整です。

f0166694_19274331.jpg
主たるキールは細いです。

f0166694_19195032.jpg
スプレッダーが形がかわっていて、カーボンでできています。
1人で乗ります、横にして組み立て、2人で横にしたまま、抱えて海まで運んでいきます、サポート艇が来ていました、ハーバー外まで横抱きしていきます、7ノットを過ぎると、浮き始めるそうです、一度乗ってみたいです、バランス難しそうですね。

by toropi35 | 2014-12-09 19:24 | クルージング | Comments(0)  

<< 北陸、自動車あれこれ(9) ポンツーンにコンセントが。 >>